大好きな人がいれば勉強成績は伸びる

 

1年生問題集(excel) が完成しましたので(無料)、よろしければご利用くださいね(全1256問) → ダウンロードページへ

 

大好きな人

 

ここで言う「大好きな人」とは
異性に対する「好き」とか
「愛情」というものではありません

 

かといって
人に対する「尊敬の念」というものとも
少し違います

 

 

なんと言いますか・・・
その人の持つ「雰囲気」というか「オーラ」といいますか
そういものに対して「本能的」に「好き」という感情です

 

「本能的」というからには「個人差」があるはずですね
お父ちゃんにとっては「好き」な「オーラ」であっても
他の人にとっては「別に・・・」ということがあるはずですね

 

 

ですが
本当にいたのです!
例外なく、みんながその人を「好き」になる
という雰囲気を持った人が!

 

 

 

思い出話になりますが・・・

 

お父ちゃんは第二次ベビーブームの盛りの生まれです
現在の少子化による
小中学校の「統合」とは逆に

 

生徒が多すぎて学校を増やそうという時代です

 

 

事実 お父ちゃんが小学3年生のとき
教室が足りなかったので
校庭に仮設されたプレハブが教室でした

 

そして、4年生になるとき
新しい小学校が完成し
学区により
お父ちゃんは新設校に通うことになりました

 

 

そこでその人に出会ったのです!!

 

 

新しい担任の先生です!

 

 

これまで、幼稚園も含めて担任は全て女性でした

 

そして、なぜか「4年の担任は男性」という噂がありました
どうしてそのような噂が流れていたのかはわかりませんが
子供ながらに その噂を聞き

 

「男か~厳しいのだろうな~」と
少し憂鬱だったのです

 

 

新学期・・・
新しい校舎、新しい教室、広いグラウンド

 

 

担任の先生はまだ来ていません

 

教室に入ると
コーキング材のにおいがします

 

窓ガラスと窓枠を固定する 固まるとゴムになる
コーキング材が表面しか乾いていません
指で押さえると
「ぷちっ」「ぐにゅ~」と穴があきます
面白くって、みんな「ぷちぷち」「ぐにゅぐにゅ」していましたね

 

 

 

後ろの黒板に何か書いてあります

 

 

「若い力」

 

若い力と感激に

 

燃えよ若人 胸を張れ

 

歓喜あふれるユニフォーム

 

肩にひとひら花と散る

 

花も輝け希望に満ちて

 

競え青春 強きもの

 

 

 

「なんだこれ?詩か?歌か?」

 

(歌でした)

 

そして、「その人」が教室に入ってきました

 

 

今となっては 「その人が」その時
何を話したのかは思い出せません

 

ですが・・・
その夜、布団に入ると・・・

 

涙が出てくるのです・・・

 

「近重先生・・・」

 

後にも先にもこんなことはありませんでした

 

初めて会った人に・・・
ワンツーマンで話した訳でもないのに・・・
大人嫌いのお父ちゃんであるのに・・・

 

涙の訳は今になっても解りません

 

 

その1年間はすごく憶えています

 

・宿題はありません
裏が無地の新聞広告などに
自分で勉強するのです
その成果に先生が「A」をいくつか付けてくれるのです
たくさんつけてもらうと・・・嬉しいのです!

 

・「だって」という言葉を使いません
「だって」の後ろには「言い訳」が続くから

 

・夏休みも喜んで学校に行きました
共同制作の大きな絵を描くために

 

・先の教え子たちが 遠くの街から
お父ちゃんのクラスに遊びに来ます
先生を慕って 

 

・幼馴染が体操服のたたみ方を褒められていました

 

・先生はソフトボールの球が速いのです

 

・先生は宮沢賢治が大好きです

 

・読書1万ページと感想文で「読書1万貫」の色紙をいただけます
お父ちゃんは色紙欲しさに「延べページ」で1万ページ・・・
インチキでした・・・

 

ゴメンナサイ・・・

 

ザリガニ採っている方が楽しかったのです・・・
ですが、遅いですが、18歳で読書に目覚めました

 

 

他にもたくさんありますが割愛しますね

 

 

お父ちゃんも含め 

 

みなが 先生を好きになります
みなが あらゆることに「やる気」を出します

 

まさしく
好きで正しい人は最強』です
いえ それすら超えています
初日に心を奪う?「雰囲気」?があるのですから

 

 

子供にこういった感情を抱かす「人格」?「魔法!?」
考えれば考えるほどそれが何なのか
解らないのですが・・・

 

「話術」などのテクニック的なものではなく
しみ出る「真心的なもの」であることは確かです

 

 

それらの正体が解らないので
それらを体得する術もわからないのですが

 

解らないなりに考えたものが・・・
「好きで正しい人は最強」説です

 

 

そして
お父ちゃんは 正しい人ではないので
残るは 何が「好かれる人」かを考えるしかありません

 

 

詰まる所・・・
「生涯勉強」・・・ということですか・・・

 

 

 

・・・「先生・・・現在どうされているんだろうなあ・・・」・・・

 

独り言でした!

 

 

 

→ マインド一覧に戻る

 

 

 

 

 

ページの先頭に戻る

 

 

 

 

 

  
  
このエントリーをはてなブックマークに追加
  

 

 

 

 スポンサーリンク

 

2017/12/5 23:12  
 
スタディサプリ高校・大学受験講座  

スタディサプリ ENGLISH  
 
通常  

スタディサプリENGLISH  
  
 

 


このページの先頭へ戻る